FFF5-J

過激派に浸透された警察と電波による政治工作

1 「石川正一郎という問題」安倍首相は北朝鮮政策の間違いを認めるべきである

2 「石川正一郎という問題」裏理事官のポジション

3 「石川正一郎という問題」裏理事官と諜報活動

4 「石川正一郎という問題」裏理事官と裏工作

5 「石川正一郎という問題」裏理事官とオウム逃亡犯及び北朝鮮

6 「石川正一郎という問題」裏工作の意思決定

7 「石川正一郎という問題」裏工作と電波操作

8 「石川正一郎という問題」オウム逃亡犯を使った工作

9 「石川正一郎という問題」自分が受けた工作

10 「石川正一郎という問題」北朝鮮と石川正一郎

11 「石川正一郎という問題」ストックホルム合意の虚実

12 「石川正一郎という問題」電波操作を含む裏工作

13 「石川正一郎という問題」石川正一郎とは何なのか?

crime scene do not cross signage

14 「工作関与者」公安裏工作機関の意思決定

15 「工作関与者」警備局のラインと裏工作

16 「工作関与者」裏工作機関の自己組織化

17 「電波工作関与者」杉田和博現官房副長官

18 「電波工作関与者」片桐裕、元長官、違法工作決裁者

19 「電波工作関与者」米田壮、元長官

20 「電波工作関与者」原山進、現場指揮の県警本部長

21 「電波工作関与者」山嵜正利、現場指揮の県警本部長

22 「電波工作関与者」西村泰彦、元警視総監

23 「電波工作関与者」高橋清孝、元警視総監

grayscale photo of wrecked car parked outside

24 「芦刈勝治の過激化」北朝鮮シンパの芦刈勝治

25 「芦刈勝治の過激化」オウム逃亡犯の幇助工作

26 「芦刈勝治の過激化」左翼過激派工作と無害化

27 「芦刈勝治の過激化」左翼過激化の尖兵

28 「芦刈勝治の過激化」依然として北朝鮮と深い仲

「芦刈勝治の過激化」北海道裏金事件で警察内部で出世できなかった人の現在

person wearing red hoodie

29 「日本の癌・漆間巌」自分を狙い続けた警察官僚

30 「日本の癌・漆間巌」オウム逃亡犯を使った工作

31 「日本の癌・漆間巌」電波工作と北朝鮮で警察庁長官になった

32 「日本の癌・漆間巌」北朝鮮シンパの本性

33 「日本の癌・漆間巌」拉致問題を後退させた張本人

34 「日本の癌・漆間巌」911テロを事前に知っていた

35 「日本の癌・漆間巌」左翼過激派そのもの

36 「日本の癌・漆間巌」鳩山政権誕生を工作で支える

photo of head bust print artwork

37 「石川重明と裏工作」裏理事官経験者

38 「石川重明と裏工作」電波工作関与

39 「石川重明と裏工作」左翼過激化と長官人事

40 「石川重明と裏工作」オウム逃亡犯工作に深く関与

41 「伊達興治と左翼過激化」首謀者の可能性

42 「伊達興治と左翼過激化」左翼過激化のリーダー

43 「伊達興治と左翼過激化」オウム逃亡犯隠蔽工作を主導する

antenna clouds equipment frequency

44 「緒方盗聴事件」電波工作の可能性

45 「緒方盗聴事件」当時の電波工作は盗聴も利用した

46 「緒方盗聴事件」三島健二郎は電波工作を知っていたはずである

47 「電波工作と公安の左翼過激化」裏理事官は効率的な管理方法である

48 「電波工作と左翼過激化」裏工作は基本的に外注される

49 「電波工作と公安の左翼過激化」左翼過激派への外注は間違いなく過激である

50 「電波工作と公安の左翼過激化」左翼過激化した警察キャリア

51 「左翼過激化した警備局長」60年代以降に入庁した警備局長

52 「左翼過激化した警備局長」奥村満壽夫は電波工作を知っていた

53 「左翼過激化した警備局長」小林武仁は確実に左翼である

54 「左翼過激化した警備局長」これは派閥争いの議論ではない

55 「左翼過激化した警備局長」公安の左翼過激化の開始時期

everything is connected neon light signage

56 「警察の犯罪と電波工作」長官銃撃事件隠蔽は山本鎮彦の可能性が高い

57 「警察の犯罪と電波工作」保通協と電波技術の関連性

58 「警察の犯罪と電波工作」長官OBの影響力

59 「警察の犯罪と電波工作」山田英雄は電波工作導入のキーマンの1人

60 「警察の犯罪と電波工作」警察OBによる警察行政関与は違法である

61 「警察の犯罪と電波工作」CIAによるキャリア官僚のアセット化の問題

62 「過激化(Radicalization)とは?」左翼過激派とは何か

63 「過激化(Radicalization)とは?」過激化の2つの定義

close up view of plasma

64 「民主党の左翼過激化」民主党と左翼過激派の関係

65 「民主党の左翼過激化」民主党の伸張と電波工作の利用

66 「民主党の左翼過激化」民主党と社青同と左翼過激派の関係

67 「民主党の左翼過激化」民主党の左翼過激化の根源

68 「民主党の左翼過激化」排除の論理の本質

69 「民主党の左翼過激化」民主党を作った横路孝弘

70 「民主党の左翼過激化」横路孝弘と伊達興治と電波工作

71 「民主党と電波工作」民主党は最初から電波工作と共に存在した

72 「民主党と電波工作」民主党議員との接触

73 「民主党と電波工作」電波工作を伴う民主党の勧誘

74 「民主党と電波工作」民主党政権奪取後の無害化工作

75 「民主党と電波工作」偽メール事件も電波工作の一環

76 「民主党と電波工作」保守派を利用した左翼過激派

77 「民主党と電波工作」過激派が狙った保守派の類型

78 「民主党と電波工作」電波工作による鳩山政権の成立と依然として続く工作